teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


(無題)

 投稿者:某交通事故死  投稿日:2014年 3月 2日(日)23時09分53秒
返信・引用
  反対車線に飛び出したんなら10-0であなたの娘が悪いわ  
 

Re: 近日中に送ります。

 投稿者:あっちゃんパパ  投稿日:2012年12月 4日(火)21時17分17秒
返信・引用
  まいこママさんへのお返事です。

> あっちゃんパパさん
>
> いつもありがとうございます。
> 楽しみに待っています。
> 楽しみに・・は、おかしいですね。
>
> でも、共感できる思いが詰まっていますから。
>
>
> 寒くなりましたね。
>
> 今日から12月。
> 7日に25歳のお誕生日、
> 9日に7回忌、
> 15日が祥月命日・・・
>
> 少しでも心静かにと願っています。
>
> あっちゃんパパさんもご自愛ください。

今月は3つもの行事が重なっているのですね。
まいこさんの誕生日・七回忌・祥月命日と、、、
どれもが、同じ様に気持ちでまるごと向きあわれますから
どんなにか、お心が破裂するくらいになりますね。
どうぞ、少しでもお心穏やかに過ごされる様に願っています。
 

Re: 近日中に送ります。

 投稿者:まいこママ  投稿日:2012年12月 1日(土)21時14分36秒
返信・引用
  > No.146[元記事へ]

あっちゃんパパさん

いつもありがとうございます。
楽しみに待っています。
楽しみに・・は、おかしいですね。

でも、共感できる思いが詰まっていますから。


寒くなりましたね。

今日から12月。
7日に25歳のお誕生日、
9日に7回忌、
15日が祥月命日・・・

少しでも心静かにと願っています。

あっちゃんパパさんもご自愛ください。
 

近日中に送ります。

 投稿者:あっちゃんパパ  投稿日:2012年12月 1日(土)00時57分9秒
返信・引用
  まいこママさん ご無沙汰してます。
いつぞやは、「証」の配布をお頼みして本当にすいませんでした。

今回は、まいこママさんに1冊だけお送りします。
12月中旬すぎになるかと思います。

全国交通事故遺族の会が、12月末で閉鎖となります。
会が発刊している手記「いのち」が、最終版として出来上がりました。
重たい内容になるのですが、ご気分が優れている日などに読んでいただけたら幸いです。

浩ちゃんママは、会員なので会から「いのち」は発送されます。
森さんには、私が直接に送ります。

だいぶ寒くなってきましたね。
風邪などに気をつけて ご自愛ください。
 

何度もの伺いですいません

 投稿者:あっちゃんパパ  投稿日:2012年 6月23日(土)20時53分3秒
返信・引用
  ふれあいにの会が開催された様子を、森さんのブログから知りました。
お二人に『証』のことを直接改めて聞きずらく、まいこママさんに再度おたずねしてる事をお許し下さい。面倒なお頼みしたまいこママさんへは、申し訳なかったと思います。

http://www.h5.dion.ne.jp/~atushi/

 

Re: おたずねします

 投稿者:まいこママ  投稿日:2012年 6月 3日(日)22時07分32秒
返信・引用
  > No.143[元記事へ]

あっちゃんパパさん

こんばんは。
先月はふれあいの会をお休みしましたので
森さんと浩ちゃんさんにまだお渡ししていません。
お預かりしているのに遅くなって申しわけありません。
次回お会いする時にお渡しします。

 

おたずねします

 投稿者:あっちゃんパパ  投稿日:2012年 6月 2日(土)20時47分20秒
返信・引用
  まいこママさんへ
その後、そちらの ふれあいの会は開催されたのでしょうか。
お頼みしてて申し訳ありません。
まだ開催されたないのかなと想像してます。
森さんからは宛先を知らせてきたのですが、まいこママさんにお願いしてありますと話しておきました。

http://www.h5.dion.ne.jp/~atushi/

 

Re: 手記を送ります

 投稿者:まいこママ  投稿日:2012年 5月14日(月)07時10分20秒
返信・引用
  > No.141[元記事へ]

あっちゃんパパさん


ご丁寧にありがとうございます。
再びお願いするのもどうかと思い躊躇しておりましので
有り難いです。


 

手記を送ります

 投稿者:あっちゃんパパ  投稿日:2012年 5月14日(月)00時31分56秒
返信・引用
  まいこママさん、ご無沙汰しております。
支援センターとちぎ 自助グループの手記『証』の今年度版をメール便で送ります。
かってに送ります事を申し訳ありません。
3冊おくります。
そちらの自助グループの集いでお会いするでしょうから、お手数をお掛けしますが
浩ちゃんママと森さんにお渡しのほど、よろしくお願いします。

http://www.h5.dion.ne.jp/~atushi/

 

Re: (無題)

 投稿者:まいこママ  投稿日:2011年 7月 5日(火)17時03分25秒
返信・引用
  > No.139[元記事へ]

あっちゃんパパさん

ありがとうございました。
そうですね、加害者にこそ読んでほしいと思いますね。

私も、今回岐阜の自助グループの会報(案内かな?)みたいなものに
思いを書いてほしいと言われて、
自分の4年半を思い返しています。

文章を書くのは難しいですね。
どんな言葉を使っても本当の気持ちが伝わらないような気がして
悪戦苦闘しています。
 

(無題)

 投稿者:あっちゃんパパメール  投稿日:2011年 7月 5日(火)14時31分50秒
返信・引用
  『証』が届いたとの、わざわざのメールをいま拝読しました。
メール便は早いですね。
読んでいただけて、本当に有り難う。
こういうのって、原稿を書くときは思い出し亡き息子に向きあいますから
一言では言い尽くせない気持ちになります。

今日は、加害者へ『証』をメール便で発送したのですよ。
A4サイズに文章を添えました。

10年経っても、時間が止められたままです。
どこかで、まいこママさんにもお会いできる機会もあるかも知れませんね。

http://www.h5.dion.ne.jp/~atushi/

 

Re: 「証」、発送しました。

 投稿者:まいこママ  投稿日:2011年 7月 4日(月)20時18分42秒
返信・引用
  > No.137[元記事へ]

あっちゃんパパさん


早速にありがとうございます。
是非読ませていただきたいとずうずうしくお願いしたしました。

浩ちゃんママや森さんには自助グループの集まりでお逢いしますので
お渡ししますね。
浩ちゃんさんや森さんとお逢いするとあっちゃんパパさんの話題も出ます。

こちらこそ、これからもよろしくお願いします。

                       まいこママ


 

「証」、発送しました。

 投稿者:あっちゃんパパメール  投稿日:2011年 7月 4日(月)18時35分32秒
返信・引用
  ご無沙汰してます。
こんにちは。
マイブログへのお立ち寄り、ありがとうございます。
今回で5冊目になる「証」です。
どうしても同じ様な内容にならないように、そのつど・・・毎年の感情変化なんかに着目して
書きたいように書いてます。

まいこママさん、本当にお久しぶりです。
お読みいただけるとのこと、嬉しく思います。
有り難うございます。

浩ちゃんママや森さんとは、そちらの県にあるの支援センターの
自助グループでは、皆さんはお会いしてるのでしょうか。
お会いしてるのでしたら、「証」を3冊お送りします。
まいこママさんと 浩ちゃんママと森さんの分とで3冊です。
お手数でも、浩ちゃんママと森さんに渡していただけませんか。

本日(4日の月曜日)にヤマト運輸のメール便で発送いたしました。
たぶん明日お手元に届くと思われます。

まいこママさんのYahooブログがなくなったのは、なくしたあたりから知っていました。直にホームページを見させて頂いております。

これからもよろしくお願いします。

http://www.h5.dion.ne.jp/~atushi/

 

Re: ありがとうございます

 投稿者:まいこママ  投稿日:2010年 7月30日(金)07時22分1秒
返信・引用
  > No.135[元記事へ]

ありたさん

原因は違うものの、我が子を亡くす、姉妹を亡くすという同じ経験をされているのですね。
子供を亡くした親はもろいです。

無気力で自分を見失ったままで、、そのくせ
これ以上、大切なものを亡くしてなるものかと必死です。
だから、残された子供たちに対しては凄く神経質になります。

ブログには・・長男の能天気振りなどを書いてることもありますが、
毎日毎日帰宅するまで気の休まる時がありません。
極端ですが、何でもいい生きていてさえくれれば・・・そんな思いです。
とにかく、親より長生きをしてほしい・・それだけが願いです。

だから、ありたさんのお母さんが事故の連絡をもらった時の衝撃よくわかります。
まして、、我が家は元気に行ってきますと出かけた娘が物言わぬ姿で戻りました。
いつなにが起こるか分からないということを身をもって知ってしまいまいたから。。

妹さんを亡くしたあなた自身も辛い思いをされてきましたね。
きっと悲しみにくれるお母さんを一生懸命支えていらしたのでしょう。

事故は自分が気をつけていても起きることはあります。
呆れるくらい安全運転・・そうみんなから評価されていた娘があんな事故を起こしたのですから、、

そうですか、中学校の教師をされているんですか。
3年目、自信もついてきて仕事にやりがいを見つけ充実してくる頃でしょうか・・
頑張ってくださいね。

> お母さん想いのまいこさんに「うちのお母さんにあんまり酷いこと言わないでね」って叱られた気がしました。

そんな風に感じていただけた事・・嬉しく思います。

暑い夏ですね、お身体に気をつけて頑張ってくださいね。
 

ありがとうございます

 投稿者:ありた  投稿日:2010年 7月30日(金)01時53分7秒
返信・引用
  情を詳しく知らないのに、ぶしつけな書き込みをしてしまい、さらに丁寧に対応していただきどうもありがとうございました。
そして、ごめんなさい。

私はまいこさんと同じ(ではないけれど、もし事故にあわなければ同じだったでしょう)中学校の教師をしています。今年で3年目です。

高校生の時に、3つ下のダウン症の妹を亡くしました。心疾患があったので、もともと長くは生きられないと言われた子でした。でも、本当に可愛い子でした。心から大切な妹でした。しほがいなくなって、我が家は灯が消えたようでした。母は本当に憔悴し、今でも睡眠導入剤を使わねばよく眠れません。時々一人で泣いているのを知っていますが、妹を思って一人で泣きたいのなら見て見ぬふりをしたほうがよいのか、そばにいって抱きしめてもいいのか、どうしていいのかわかりません。
唯一つ思っていたことは「私は絶対に自殺しない。親より先に死なない。悲しませない。」ということでした。実際口にも出していました。「一緒に、いつか胸を張って天国の妹に会いに行こうね」「お母さんのお葬式は私が出してあげるから大丈夫」と。
でも、もうそんなことは簡単に言えないとわかってしまいました。1年前、事故の知らせを聞いてやってきた母は顔面蒼白でした。脳震盪をおこして少し記憶を失っていたので脳波をとられたのですが、学校からの電話でうまく伝わらなくて「植物状態になった」と思ったそうです。いつも妹の心配はしていたけど、まさか私になにか起こるとは思わなかったそうです。

あの日から我が家は変わった気がします。母は笑っていてもいつも不安げです。夜中に、ときどき私の寝顔を見ているのに気がつきました。毎日、今日が最後だったらどうしようと、私が消えたらどうしようと思っているのが伝わります。かわいそうでたまりません。どうしたらよいのか、わかりません。いつも緊張感をはらんでいる家庭になりました。どこか、ピリピリしている気がします、、悲しいです。

まいこさんは、もう一人の私なのだと思います。(大事なお嬢さんを、勝手にこのように思ってごめんなさい。でも、思ってしまうのです)
もしも私があの事故で亡くなっていたら、母もまいこママさんと同じように嘆いていたのだと思わずにいられません。
ぶつかったとき、ドラマのようだけど、走馬灯を見ました。今までの人生の良い思い出ばかりが頭をよぎって、ふっと意識がなくなって、そして戻りました。

交通事故が本当に憎いです。何もかも変わりました。
まいこママさんとは比べ物にならないですが、私も母も苦しんでいます。
それなのに、少なくとも、他の方よりは気持がわかるはずなのに、やりばのない気持ちをぶつけてすみませんでした。
お母さん想いのまいこさんに「うちのお母さんにあんまり酷いこと言わないでね」って叱られた気がしました。

長々と、失礼しました。
読んでいただいてありがとうございました。
 

Re: はじめまして

 投稿者:まいこママ  投稿日:2010年 7月29日(木)07時35分22秒
返信・引用
  > No.133[元記事へ]

ありたさん

書き込みありがとうございます。

ご指摘の通り・・
事故の現状で言えば娘は加害者でしょう。

事故の様子や相手に関しては・警察の方でも疑問を持つところはあったのです。
ただ、、状況証拠がない、だから何とも出来ないそう言われました。
死人に口なしで、生きている人間の証言だけがすべてになるからです。
現実に・・警察が、
『相手は40キロで走っていたと証言しているけれど、まずあり得ないでしょう。
でも相手がそう言えば仕方がないのです』と言いました。

担当の警察官が相手の事に関してはどんな人間なのか知らない方がいいと、
要するに、、いろいろ問題を抱えている人物ということです。

保険金が入ってよかった・・それは本人にしかわからないことです。
2週間の診断書だったのが結局10ヶ月近く治療を続けそれなりの保険金が下りたのは事実ですから。

私たちは・・
些細なことでも知りたいと裁判を起こすことも考えましたがやめました。
したがって、本来なら相手にも安全義務違反や前方不注意くらいの非は認められるのですが
それすらなく、
当然ながら相手からの1円の保険金も受け取らず事故の事は封印しました。

私たちは自分もハンドルを握る立場、
いつも逆の立場だったら・・・ということは頭に置いています。
相手に対する謝罪も必要だったと思います。
それでも、、ここに書けないような相手の対応があったのも事実で、
現実に謝罪に出向いたら、、自分自身が法に触れるような事を犯していたかもしれません。

我が子を亡くした親は、自分が生きていくためには時に罪のない人を怨むこともあります。
周りの方には想像を絶する精神状態です。

そんな中でも
私は今まで娘は事故被害者という表現はしてこなかったつもりですし、
相手も加害者ではなく事故の相手という表現をしてきたつもりです。
だから『交通事故被害者遺族の会』など、被害者をアピールしている団体には所属してきませんでした。
それが私にとっての精いっぱいの誠意だと受け取って頂けるとありがたいです。
 

はじめまして

 投稿者:ありた  投稿日:2010年 7月28日(水)23時11分27秒
返信・引用
  HPを拝見させていただきました。
とても真面目で、優しいお嬢さんだったのですね。
ある日突然、ものすごく残酷な形で家族が奪い去られる交通事故の怖さを実感するとともに、自分も被害者にも加害者にもなりうるので注意して生活しなければならないと心底思いました。
でも、正直に申し上げて、一つだけひっかかることがあります。
それは、加害者についてです。
人が亡くなっている事故の次の日に海外旅行に行くなどの行動は、まったく理解できないというのは私も同感です。悪いところがなくても、かかわった人として、人間としてとるべき行動ではないと感じます。
でも、やはり私は気の毒だと思ってしまうんです。
普通に道を運転していたら反対車線からいきなり車が飛び出してきてぶつかられた。
けがは軽くとも、道路から外れるほど強く飛ばされた。
すごい恐怖だったと思います。なんの落ち度もないのに、きちんと運転していたのに、なぜそんな目にあわなければならないのでしょうか。
本当にかわいそうだと思います。
なぜそう思うか。それは、1年前、私が同じ目にあわされたからです。
確かに40キロ制限の道を60キロ出していました。
しかし、まっすぐで見通しの良い道です。
まさしく、反対車線から車が飛び出してでも来ない限り事故にはならない、そこまで責められるべきことだと思いません。
そして、反対車線に飛び出すことは、、あってはならない危険な行為です。
たとえば、逆の立場だったと考えてください。
反対車線からいきなりとびだしてきた車にぶつかられてお嬢さんが亡くなったなら?
警察から「でもお嬢さんはスピード違反をしていた」とか「お嬢さんは事故時に携帯を使っていた」とか言われても「そんなの関係ない、加害者がはみ出してきたからぶつかったんじゃないか!!」と思うのではないでしょうか。

保険金が入ってよかった、なんて絶対に思いません。思えません。
私の場合は相手もけがだけでしたが、普通に運転していていきなり殺人者にさせられた相手の方には同情します。そして、ご自身でも一言触れられているように、親として謝罪をせねばならなかったのだと思います。あなたは加害者の非常識を責めていますが、私は、あなたも同じくらい非常識だと思います。

お嬢さんが死んで当然だったと言いたいわけではないです。
何かが飛び出したのをみて反対側に飛び出したとしても、それが死に値するほど悪いことでは絶対にないし、とても運が悪かった、本当にかわいそうだと、心底思います。
でも、だからといって相手を責めるのは、事故の状況からみて絶対に間違っています。
それは、相手の方は、あなたのお嬢さんが一方的に事故に巻き込んでしまった被害者だからです。
被害者である、加害者である、ということと、事故によって起こった結果の重さは別です。
長々とすみませんでした。
でも、どうしても一言言わずにはいられませんでした。許してください。

そぐわない投稿でしたら、消していただいて結構です。
でも、一方的に加害者にさせられた人々の苦しみについても、少しでも考えていただけたらと思います。
 

Re: 初めまして

 投稿者:まいこママ  投稿日:2010年 1月13日(水)17時04分14秒
返信・引用
  > No.131[元記事へ]

りょうさん

ゆいとみかがお世話になっています。
お嬢さんを亡くされたのですか、、
娘からリトミックの先生に赤ちゃんが生まれたという話を聞いていましたが、、

どんなに苦しく悲しい日々をお過ごしのことかとお察しします。

姿は見えなくなってしまいましたが、お嬢さんの魂はちゃんと存在していますから、、
どうかどうか、明日のお誕生日はご家族で祝ってさしあげて下さいね。

大切なわが子を亡くした気持ちはほかの方よりは共感できる部分は多いと思います。
苦しい時、話をするだけで気持ちが楽になることもあります。
そんな時は遠慮なくご連絡くださいね。
 

初めまして

 投稿者:りょう  投稿日:2010年 1月13日(水)10時00分29秒
返信・引用
  ゆいちゃんんと、みかちゃんの リトミックの先生のりょうです。
先日、娘を亡くしまして、ゆいちゃんのママに教えてもらいました。

娘が心配で心配で、また、娘に申し訳ない気持ちで日々を暮らしていましたが、
娘も笑っているのかな・・・と元気をいただきました。
明日は娘の1才のお誕生日です。 私には姿が見えないけど、一緒にお祝いしたいと
思っています。
 

Re: はじめまして

 投稿者:まいこママ  投稿日:2009年11月27日(金)07時12分56秒
返信・引用
  > No.129[元記事へ]

zumin's auntさん

HP訪ねてくださってありがとうございます。
卓ママさんのところでコメントは読ませて頂いていました。
かわいい甥子さんを事故で亡くされたんですね。。

元気でいた子を突然なくす、、
まだ1ヶ月というと訳もわかんない状態でしょうか・・・

大切な人を亡くした人はみんなそれぞれに何かにすがって生きています。
卓ママは講演を行って命の大切さを伝えること・・
私は内向的だけど、、魂の存在を信じることでなんとか生きています。。

苦しみは・・・
これからまだまだ永遠に続くと思います。
でも早い段階で卓ママさんに出会えたのも何かの縁ですね。

甥子さんのご両親様の苦しみも・・わかるだけにつらいです。
同じ経験をした私たちの後ろ姿が少しでも光になると幸いです。

甥子さんが空の彼方で幸せにいますようお祈りします。。
 

はじめまして

 投稿者:zumin's aunt  投稿日:2009年11月26日(木)21時44分8秒
返信・引用
  卓くんのところからたどっておじゃましました。
まいこさん&まいこママのやさしさがあふれていますね。
魂の存在、信じたいです。

現在、ネット上でもずいぶん取り上げられている
トラックの追突事故で、大好きな甥を亡くしました・・・
まだやっと1ヶ月です。
最後に交わした会話は、どちらの番組を録画するか
そんな話でした。
約束のCDも渡せないうちに、突然いなくなってしまった・・・

まだまだすべてこれからなのですが・・・
こうしてみなさんのところへおじゃまして、
力をいただいている状態です。

遅ればせながら、まいこさんのご冥福をお祈り申し上げます。
 

Re: 爽やかな秋風

 投稿者:まいこママ  投稿日:2009年 9月21日(月)10時31分6秒
返信・引用
  > No.127[元記事へ]

ヨッチャン

なんだか自分でも自分の気持ちを持て余して毎日を過ごしています。。
お花の教室に通いだしましたが、気持ちが切り替えられなくて自分でも参ってます。
まぁそんな時もあると開き直ってぼちぼちと・・・

めっきりと涼しくなりましたね。
ヨッチャンも風邪などひかないよう気をつけてくださいね。
 

爽やかな秋風

 投稿者:ヨッチャン  投稿日:2009年 9月18日(金)10時25分1秒
返信・引用 編集済
  お訪ね頂き有難うございます。
まいこママのブログ、時折訪ねさせて頂いております。
お教室に通うと伺っておりましたのでお忙しいのかな?と。
この頃は涼しいさとうりこして肌寒さを感じます。
風邪に気をつけてお過ごし下さい。
 

Re: ごめんなさい

 投稿者:まいこママ  投稿日:2009年 8月26日(水)07時10分33秒
返信・引用
  > No.125[元記事へ]

ヨッチャン

ブログのほうにメールさせてもらおうと思っていたところです。
合う合わないはひとそれぞれですものね。。

ヨッチャンは誰にともなくブログに独り言を綴るほうが合ってるのでしょう。。。
私は変わらずヨッチャンのブログにお訪ねさせてもらいます。
どうかこちらにも来てください^^

朝晩は涼しくなりましたね。。
インフルエンザも怖いです。。
お互い健康には気をつけましょうね。
それでは、また^^
 

ごめんなさい

 投稿者:ヨッチャン  投稿日:2009年 8月25日(火)16時52分31秒
返信・引用 編集済
  ビックリさせてしまいましたか?ごめんなさい。
とうとう気持が限界でした。
今の状態では日記も書けなくなってしまって。。。
最初から少しありまして、辞めたいと迷いながらず来てしまいました。
ここで一区切りして新たにと思います。

此方には変わらずお訪ねしたいと思います・・が宜しいでしょうか?
 暑さもあと一息、お体ご自愛ください。
 

Re: はじめまして

 投稿者:まいこママ  投稿日:2009年 8月19日(水)07時05分21秒
返信・引用
  > No.123[元記事へ]

あっちゃんパパさん

はじめまして。
書き込みありがとうございます。
あっちゃんパパのHPは随分前から拝見させていただいております。
娘を亡くして・・たぶんまだ間がない頃からです。
今でもあまり変わりはありませんが、
来る日も来る日もネットをさまよっていた時に見つけました。。
先日HPから新しいブログにお邪魔しました。

8年4ヶ月・・
私には気の遠くなるような時間。
それでも・・今でも亡き我が子を思って生きてるのがひしひしと伝わってきます。

同じ経験をされた方の背中を見ながら今日まで生きてきました。
何もかもを投げ出してしまいたくなるような苦しみの中、
頑張って生きていらっしゃる先輩の歩みが、
何よりの支えと励ましになります。

またHP、ブログにお邪魔します。
ありがとうございました。
 

はじめまして

 投稿者:あっちゃんパパメール  投稿日:2009年 8月18日(火)21時22分12秒
返信・引用
  まいこママさん、初めての書き込みで失礼します。
先日は私のブログにお越し頂けて有り難うございました。

つきなみな言葉でしか表現出来無いのですが、まいこさんのご冥福を心からお祈りいたします。私は、当時22歳の二男を失くして8年4ヶ月です。息子のHPをもっています。私のブログからは、HPには飛べませんので下記のURLでご覧頂けましたら幸いです。

まいこさんのホームページはまだ全部を拝読してはいませんが、まいこママさんのまいこさんへの愛情の深さがヒシヒシを伝わり、我が家の場合(心情面)にリンク(重なって)して
逆縁の非情さを、さらに思い起しながらHPのページ一つ一つに同感する想いです。死別体験が長い分哀しさと涙を流したのも長い分だけ、遺された側の死別何年後がどうなのか?は体
験上お話しできる・・・くらいでしょうか。まいこママさん、どうぞご自愛になられてください。初めての書き込み、大変失礼致しました。

http://sakura-atushi0407.cube-web.net/

 

Re: (無題)

 投稿者:まいこママ  投稿日:2009年 4月30日(木)06時58分40秒
返信・引用
  > No.121[元記事へ]

愛ちゃん~

いいんだよ^^
忙しいことはいい事^^

愛ちゃんがお仕事頑張って、お友達と楽しい時間を過ごす、
それが何よりだもの。。

本当に寒かったり暑かったりでおばさんは気候にもついていけないよ;;
愛ちゃんも体に気をつけてね^^


おしゃべり出来るの楽しみにしてるね!!
 

(無題)

 投稿者:愛子  投稿日:2009年 4月29日(水)22時11分18秒
返信・引用
  ママぁ~><涙
今月まいちゃんに会いに行けなかった…
いっぱい話したいことあるのに。
来月はまいちゃんとママに会いに行きます。
最近、また寒くなったから風邪ひかないように
体には気を付けてください。
また、メールします。
 

Re: 一休みの雨~

 投稿者:まいこママ  投稿日:2009年 4月18日(土)07時22分42秒
返信・引用
  > No.118[元記事へ]

ヨッチャン

我が家も藤の花が咲き始めました。
小さな木なのに今年は思いのほかたくさん花がつきました。
たった1週間で随分草が増えました。
毎週毎週休日は草取りに明け暮れています。
こちらは少し寒いので、チューリップがやっと咲きそろいました。
ハナミズキもまだこれからです。。

この季節はお花の手入れで随分気持ちを癒してもらえます。
 

レンタル掲示板
/5