teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


チェンマイからの手紙2

 投稿者:黒いんぷ  投稿日:2007年 5月14日(月)09時43分48秒
  みなさまごきげんよう。ようやく昨日が休日の黒いんぷです。
週休1日はさすがに堪えます。

水葉様、御返事遅れてしまったこと、平に御容赦下さい。
御投稿、慎んで拝読させていただきました。
小生に何か許しを請われているような表現がございますが、
許すも何もすべて普段の黒いんぷの発言・態度が招いた結果が現れているだけですので、
何卒お気になさらずに。
よりも世を学び己の道を真摯に求道せんとする水葉様の御姿勢に感服いたしております。
不勉強な小生の回答で恐縮ですが、
御投稿に対する所懐を述べさせていただければと思います。
私自身、稚拙な表現もあるかと存じますが御清読いただければ幸いです。

政治は世の一大事だと思います。
為政者の決断一つで大きく見れば国家百年の大計を左右しますし、
身近なところで見れば我々庶民の財布に直接ダメージが来ることも論を待ちません。
消費税が上がったり、煙草が300円になったりと…。
こうしている現在でも水葉様から教えていただいた国債時計は、
くるくると回り続けていることも事実です。
実感されております通り、政治の世界は『愕然とする』様相を呈しております。
これは一体なぜでしょうか?
為政者の大多数は学歴も高く、それなりの人望を集めて舞台に立っているはずです。

黒いんぷにはプライドがあります。
褒められれば嬉しいし、けなされれば悔しいです。
恐らく他の人もそうなのではと思っています。
政治家もそうではないでしょうか?
自己が頭を苛め抜いた末に生み出した政策論であれば、
『わが子』のように可愛く、それがけなされたとあらば、他所に乗り込んででも
抗議の声を挙げずにはいられない気持ちがあって当然と考えます。
なにせ英才な方々のひしめく世界でしょうから、
なおのこと政党・派閥間での争いが絶えないのではないでしょうか?

しかし問題は『わが子』の拠り所は何処か?との点にあると思います。
政治家になると、ただそれだけで人から『先生!先生!』と崇められます。
乱暴な表現ですが、ともすれば国民への奉仕という最大の本懐を忘れ、
自己の保身のため、他の意見は問答無用に切り捨てるようになるのではないでしょうか?
それに慣れてくると、徐々に嫉妬深くなり他を認めることが非常に恐ろしくなってきます。
しかしそれとは反対に『わが子』の拠り所が、
(稚拙な表現ですが)『苦しんでいる人』であったり『幸せにしたい人』であるとき、
異なるアプローチや手法でも目的が一致していれば、長々とした審議など必要とせず、
5分くらいで話はまとまるのではないでしょうか。(ちょっと大げさですが)

人間の基本思考が『利己』から『利他』になるとき、
政治の世界にかかわらず、我々が所属する業界・会社・学校など、
現代社会が抱える現行の問題は、大きな割合で解決するのではないでしょうか?
『あたりまえだ』と言われればそれまでです。
『簡単にそうなれば苦労はしない』。ごもっともです。
自分も急に世界がそのように変わるとは思いませんし、
逆に時間をかけなければならないと思います。
急な変革は社会に混乱を招き、
かつ長続きはしないことは歴史が証明しているようですから。


それはそれとして、古から数多の哲学者、芸術家、詩人、文豪が模索・結論している通り、
『人間には光と陰』が両方備わっているようです。
このことを大前提としながらも我々ができることは、
自分、そして他人の善性を『信じる』ことではないでしょうか?

『風の谷のナウシカ』という作品があります。(アニメでなく原作の方です)
辺境の村の王族として戦役に身を投じた一人の少女は『人間と自然との調和』を模索しながら旅を続け、やがて戦役の本質である古代文明と対峙します。古の時代、古代文明は汚染されきった世界を悪とし、巨神兵を用いて一度世界を焼き払いました。そして腐海が世界を完全に『浄化』するまでの間、人間がその毒素に耐えられるよう遺伝子操作を施します。しかし少女はこの古の行為に異を唱えます。それは人間が生来もっている筈の善性をも否定する『過ち』として、古代文明を破壊しました。そして人間が石化するほどの遺伝子操作の影響を引きづりながらも、忌み嫌われていた部族と共に生き続けることを選択し、物語が終わっています。変な例ですいません。

そして次に強調したいことは、『他人を信じる』ためにはまず、
『自分を信じる』ことが大前提ではないか?ということです。
己の可能性を信じない人間が、他人を信じることは、甚だ難しいと思います。
人は生きる中で様々な壁にぶち当たります。
もう俺は駄目かな?と思ったとき、諦めてしまう人と、
知恵と勇気を振り絞り乗り越える人がいたとします。
時が経ち、壁にぶつかっている人を見たとき、
本当の意味でその人を励ませるのは後者ではないでしょうか。
励まさないまでもその人にとって希望となるのは後者ではないでしょうか。
逆に諦めた人の後には同じように諦めた人が続き、
とても他人を信じる社会が構成されるとは思えません。

『悩み』に続き『欲望』も無視できない人間の要素です。
しかし『食欲』が無くなれば、健全な身体を維持することはできません。
『金欲』が無くなれば、世に経済が成り立たず文明は敗退するでしょう。
『性欲』が無くなれば、人類は存続しましょうか?
『生きる欲』が無くなれば、みんな自殺しちゃいます。

『カレイドスター』という不朽の名作があります。
主人公の少女は幼い頃に目の当たりにした舞台を夢に見て、一心不乱に修練を積みます。
途上、心が崩れそうになりもしますが、彼女は自分の可能性を信じ続けます。
言い方は失礼ですが、『私もあんな風になりたい』という欲望を燃やし、途上に訪れる『もう駄目かな?』という悩みを昇華した結果、遂に幻の大技を成功させるに至ります。それは見る者にさえ『勇気』と『希望』を与え物語が終わっています。
この一人の少女の偉大な変革は我々に何を訴えているのでしょうか?


政治はもちろん大事です。
帝政であれば皇帝がしっかりすれば良い社会になるでしょう。
教科書によると中国の玄宗皇帝の治世は理想郷のようだったそうですし、
聖徳太子の時代も後世が絶賛しているようです。
現在の日本は民主主義です。我々ひとりひとりが皇帝であり主人公です。

我々個々人が装備する『悩み』『欲望』を燃料としながら夢や目標を達成し、
自己の可能性に留まらず他人の可能性を心から信じることができた時、
社会の土壌は変化するのでしょう。その土壌から安心して政治を任せられる政治家や
政党も排出されるのではないでしょうか?
政治に限らず、教育、文化、芸術、社会のあらゆる面が変化するのではないでしょうか?
特に芸術の分野は広範囲の人間に影響を与えることのできるカテゴリと言えるでしょう。

ともあれ、この『人間の光と陰』の戦いは、
人類が存続する限り永劫に続けられるのでしょう。
黒いんぷのように自分をうまくコントロールできない人間は、
いつの世にもいるのでしょうから・・・

政治の話題から離れてしまった感もありましたが、
この機会に吐露させていただきました。
文章力の欠如から長文となってしまいましたこと、何卒御容赦下さい。

水葉幻夢先生の夢が実現するその日を祈りつつ

                                  ホテル一室にて
                                        黒いんぷ

PS;
救援物資、折を見て覗かせていただきます。
 
 

訂正

 投稿者:水葉幻夢  投稿日:2007年 5月13日(日)12時49分24秒
編集済
  http://mizuhalabo.com/○○○○○○○/cs3572.dwg
でした
 

C130より投下準備

 投稿者:水葉幻夢  投稿日:2007年 5月13日(日)04時12分35秒
  みなさまごきげんよう
現在修羅場で戦闘中と思われる黒いんぷさんに救援物資を
受信可能なメールアドレスが分からないのでここに直接書いておきます
宜しければ下のアドレスから落としてみて下さいませ
少しは回復できるかもかも

http://mizuhalabo.com/○○○○○○○/FORMING DATA.lzh
伏字部分は黒いんぷさん英語投稿名7文字(コピペで)
ユーザー名:巡礼の旅元ネタの最高傑作
パスワード:大学のキャンパスがあった場所というか駅名、半角英字8文字
サイズ:約100MB

重くて落せないよ~っていうか、それでも通信記録が心配だよーという場合は1ファイルのみ
http://mizuhalabo.com/air/○○○○○○○/cs3572.dwg
dl後、拡張子をmp3に変更してみてくださいね。正しく聞けます。
不明な場合はメール下さいませ。

取り急ぎ今日のところはこれにて
ではでは~~
 

時間が~

 投稿者:黒いんぷ  投稿日:2007年 5月10日(木)10時17分51秒
  みなさまごきげんよう。
黒いんぷです。

カキコ遅れたこと、深くお詫び申し上げます。
仕事がしんどく、文章を推考する時間がとれずにいただけです。
(仕事でこんだけ怒られ続けた2週間もなかった・・・)
詳しい返信は後日必ず。
今はこれだけ言わせてください。

これからもあなたたちの良き友人として共に歩みたいと心より願っています。
黒いんぷ
 

眠れぬ夜を越えて

 投稿者:水葉幻夢  投稿日:2007年 5月 9日(水)14時06分10秒
  みなさまごきげんよう
悩みました。どうしてここまですれ違ってしまったのか。
立ち位置は違えど理想は同じだったはずなのに、どうして全く伝わらなかったのだろうと。
私の礼儀を欠いた稚拙な表現と、黒いんぷさんへの個人批判と受け止められる一節が入っていたためでしょうか。
早急な郵政民営化は公明党も難色を示していた問題で、連立の枠組み維持をとるか否かを小泉首相に突き付けられ、苦渋の選択をした課題だったと記憶しています。
PS以下でも書いたあおるような失礼な物言いでも、比較的中立なこの話題なら乗ってくれるだろうとの思い込みが良くなかったのかもしれません。
昨日の夜も恥ずかしい話ですが正直あまり眠れず、ずっと考えておりました。
足りない頭でなんとか思いついたことがあります。

『一人ひとりの変革』という言葉に対する二人の認識に、重大な思い違いがあったのではないかということです。

私の考えている『一人ひとりの変革』とは
①ある『テーマ』に対して、それを論じる拠り所となる『目』(民主主義や社会主義、平和主義、市場原理主義など)を養わせる。
②『テーマ』を分析する『目』を持った人は、やがて『問題意識』を持つようになる。
③自分の『目』を持ち、『問題意識』を持つに至った人は、世界を変えるために『行動』するようになる。
これによって世界は変えられる。

というものです。昔の啓蒙運動などから続く、(古いかもしれませんが)一般的な政治的手法です。
この考えに基づいて書いていたのが、最近の私の一連の投稿です。
非常に分かりにくく、自分でも恥じいるところですがドゲのある言い回し、洗練されていない表現では何も伝わらなかったのかも知れません。
一般の政治活動が自分達の『目』が如何に素晴らしいかを説くのに対し、『目』は既に各自持っているだろうと考え、『テーマ』を提供して『問題意識』を共有しながら各自の『行動』が活性化されれば素晴らしいと考えました。

私は、黒いんぷさんに見せていただいた江東区(?)で開かれた講演会のビデオや今までお聞きした考え方、なにより黒いんぷさんという等身大の存在を通して、様々な人が書いた誹謗中傷を読んで頷くだけの人達には惑わされずに正しい理解を心がけてきたつもりです。
とは言え、正しい理解にはまだまだ勉強不足なことは否めません。
よってこれは推測ですが、黒いんぷさんの理想とする『一人ひとりの変革』とは
一人ひとりを一心不乱の信心に導く。それによって、自分の道を開いた人たちの力で世界を変える。
そのためには庶民に密着した身近なテーマでまず活動を行い、実績を上げ、一人でも多くの人にこの理想を理解してもらい、共に手を携えて力強く歩んでいく。
といった理念ではないでしょうか。言葉が足りないのはご容赦下さい。

もしこの『一人ひとりの変革』に対する重大な認識の違いが事実ならば、私が側面支援になると思って取っていた行動がとんでもない的外れなものだったことになり、黒いんぷさんにとっては有難迷惑だったことでしょう。
私も個別の『政党』や『組織』を攻撃して貶(おとし)めることで、自分の価値を高めようとは思いません。
その意味で、論拠を記述しないで現政権与党へ口先だけの非難をしたことと、そのまま支持者への痛烈な誹謗と受け止められる記述があったことを真摯に受け止めてお詫びします。
ただ、この国を形作る一人として、各『テーマ』の何が問題なのかを己の立ち位置に縛られず可能な限り正確に理解し、行動の指針にしたいのです。

私の不遠慮な発言をお許しいただけるなら、これからもあなたの良き友として共に歩みたいと心から願っております。
乱筆乱文はご容赦くださいませ
それではごきげんよう

みんなが笑って暮らせる平和な未来を祈って
水葉幻夢
 

風薫る下総台地より

 投稿者:水葉幻夢  投稿日:2007年 5月 7日(月)23時52分57秒
  みなさまごきげんよう

前回の投稿ですが、物言いがかなり失礼でした。
黒いんぷさん申し訳ないですm(_ _)m
既にご自分で否定されたので安心しましたが、私が心配だったことは、アンクルの帰り。別れ際最後に言われた台詞。
「政治に興味も無いし、理解するつもりもない。ただ自分のあの時の体験に基づいて活動している」という類のものがあったので、「おや?」と思ってしまったのです。でも、はずみで言ってしまわれただけのようで安心しました。
あの日以来、何度も何度も聞こうとは思っていたのですが、内容が内容なだけに上手く言い出せず・・・・・・。本当に失礼しました。

前にもお話したように、私の目には安心して全てを任せられる政党が無いと見えてしまいます。
とは言え、傍観者になるのは一番無責任。黒いんぷさんの行動にはその点いつも感じ入っています。
今更ながら私も見たくなったのです。
これからこの世界が何処に向かうのか。
山梨にいた時は、極力仕事の事(+創作活動)以外には時間を割かないようにしていました。
自分が実際に行動を起こすのは投票の時だけ。
だからニュースなんか毎日見て、普段使わない情報など集めても意味が無い・・・・と。
恥ずかしながらこちらに来てやっと、あれこれ新聞等を読み始め、日本と世界の現状を確認し始めて約1年半。色々愕然とすることがありました。
今回の一連の投稿は、政治のテーマについての検討や批判を通して自分達の目線での意見を持つことは、面倒ですが今後のお互いの活動でも有意義なものだと勝手に思い、始めたものです。
(この連絡掲示板の趣旨には合わない気もしますが・・・・・)ちなみに趣旨はページタイトルの下にあります。

出張中で色々大変な時に、変な話題を吹っかけて申し訳なかったですM(_ _)M
それでは無事のご帰還をお祈りしております。
戻られたら、お詫びにケーキ寿司でもおごらせて下さいませ

PS、郵政民営化や年金削減、配偶者控除等の取り止めも、私には痛くないのでご安心を(笑)
 

チェンマイからの手紙

 投稿者:黒いんぷ  投稿日:2007年 5月 7日(月)18時12分59秒
  みなさまごきげんよう。
昨日は休日出勤、ようやく休日の黒いんぷです。
さて水葉様の手記、読ませていただきました。
『急にどうしちゃったの』という感じもしましたが,
良い機会なので書くことにします。

よく分りませんが、郵政民営化が水葉様にとって痛手であり、
それに加担している私がけしからんという理解ですがどうでしょう?
それならば確かに公明党は現在、
政策実現のため仕方なく自民と駆け引きをしながらもつるんでいますので、
まったく責任が無いとは言えません。

これは弁解のように聞こえてしまうかも知れませんが、
公明党は庶民の目線で『実績』を第一に掲げております。
細かい部分ですが、例えば永年議員特権の廃止。
国会議員さんは議会中に寝てても20年在籍すれば
肖像画やら彫刻やら破格の褒賞金がもらえてましたが、
『そんなことに使う金があったら庶民に回せ!』と公明が迫り実現したものです。
自分には余り関係しませんが、出産一時金を国が立て替える制度も公明。
少子化が叫ばれる昨今ですが、
これまで子供ができると30~40万のお金を
両親が一時的に払わなければならないことになっていました。
3~4ヶ月ほどでそのお金は戻ってくるのですが、
この『一時的な支払い義務』のせいで出産に踏み切れない庶民が大勢いるとのこと。
それを公明党が廃止し、一時金を国がすぐ払ってくれるようにしました。
水葉様にはあまり関係ないかも知れませんが、
携帯電話の番号ポータビリティも公明が主導で勝ち取った実績です。
これまた水葉様にはもう関係ないかも知れませんが、
学校でうまくいかない生徒のための『スクールカウンセラー』制度も実は公明の実績です。
『ジョブカフェ』というのを御存知でしょうか?
まだあまり知られてはおりませんが要は『職安』です。
仕事がなくなってしまった若い世代のために
カフェテリアのスタイルで職業斡旋の業者or専門家に
気軽に相談することができるカフェです。
学会男子部が署名を集めて実現しました。
(申し訳ないことにまだ千葉にはできてませんが…)
あと細かい話ですが白内障手術の保険適用や女性専用車両も公明の実績です。
自分は勉強中ですが水葉様専門の分野関して、
不良債権率を2年で8.4%から1.9%にしたことや、
金融機関貸し渋り対策として『中小企業金融安定化特別保証制度』や
『年金100年安心プラン』当も連立後の実績として挙げられると思います。
しかし自分的に最も腹がたったのは○産党等が
これらをさも自分たちの実績として世に触れ回っている事実があるということです。
その証拠に最近の国会で、議長の『実績を横取りしている政党がある』との発言に対し、
○産党が『公の人間が名指しで固有の政党を批判するとはなにごとか!』
との反論があったそうです。
議長は別に○産党がどうこういったわけではありません。
よほど身に覚えがあるのでしょう。
○主党も公明・学会を攻撃してきました。その手法が面白い。
当時現職の白○勝○は、売文屋のブラックジャーナリストに書かせた
事実無根の捏造記事を国会の場に持ち込み、高く掲げて学会批判をした人間です。
本当に学会が悪いことしているなら、
なぜわざわざ『つくり話』をしてまで批判する必要があるのでしょうか?
(現在彼は他事で逮捕され自宅から一歩も出られない哀れな末路をたどっている様子)。
真実の前に卑怯な手をとるのは臆病者の性といいます。
世の中では連中の書いた記事の方がなぜか売れてしまうのが残念です。
真贋は別として不健全な人間ほど
中傷・批判・スキャンダルを好んで読む傾向があるようです。
批判だけの政党、公約を守らない政党が多い中で、
庶民の視点から堅実に実績を積み上げているとは思いませんか?
ともあれこれらを実現させるには現在の日本では議会の過半数を取らねばなりません。
要するに理想をいくら言っても『数』の前に
空論に終わってしまうものも少なくないのでしょう。
その意味で公明党は『結果主義』です。いろいろな批判はありますが、
『口だけ』になるよりは自民と組んででも庶民の力になることを選択しました。

さて黒いんぷですが、これまでもよく人から『何も考えていない』,
『自分の考えをもっていない』と言われてきました。
中学時代の友人等にもそういった意見が多数ありました。
水葉様にも言った通り、政治が好きか嫌いかといわれれば『嫌い』です。当然です。
何もしないで秋葉で遊んでるほうが楽しいです。
しかし『嫌い』だからという理由で傍観を決め込めば、
先に述べた連中のいいようにされるのがオチでしょう。
現に選挙カーを運転していて他候補とすれ違う時、大体の場合、
快く『○○議員の健闘をお祈りいたします』と互いにエール交換するものですが、
○産党カーなどは罵詈雑言を履いてその場からスピードを上げて逃げていきます。
普段の遊説も自分達の実績ではなく他党の悪口を並べて終わります。
とても良い気持ちは起こりません。
捏造批判記事を書く連中・悪宣伝しかできない連中に
水葉様の地域将来を託せますか?
水葉様の言うとおり『組織を利用して』でも、
自分は『傍観者』・『やられ役』になることだけは嫌です。
黒澤映画『七人の侍』はご存知だと思います。
物語の中で村が火事になり、一軒の家を取り壊さなければ
村全体が消失する事態になったときのこと、
その一軒の主が断じて取り壊しに反対(気持ちは分らんでもないが)します。
しかし主人公の侍曰く、『おぬしは自分をも滅ぼす奴だ!』と
一喝した台詞が今でもずっと耳朶に残っております。

いろいろ書きましたが、不本意ながら自民と連立している限り、
水葉様の今の経済状況を苦しめているのは事実かも知れません。
ただその影で水葉様以外の人の役には立てていると信じていますし、
大げさかも知れませんが、水葉様や其の他の芸術家が
自由な表現や言論を繰り広げられる社会を維持するのに
微力ながら貢献できていると自負しています。
中国・台湾・東南アジアをほっつきあるいてますと
為政者により随分言論や表現に規制統制を感じる場合がありますから。

従って、今の僕の結論は甚だ苦しいのですが、
『はやく売れっ子になって経済的に悩まない成功を掴んで!』
ということです。

水葉様が会社を離れる際に山梨で僕にこう告げたのを覚えています。
『サラリーマンじゃ先が見えない。世のサラリーマンが可愛そう』と。
僕もそう思いますし、
水葉様の豊かな見識と冷静な状況分析力を信じて退職に賛成しましたから。
この人なら成功を掴めると…
自分が言っても説得力が無いかも知れませんが最後に一言。

水葉幻夢先生の栄冠と大成功を祈念して
                                                         黒いんぷ
 

君の魂が本当に諦めていなければ世界の果てを駆けめぐ・・・って分かります?

 投稿者:水葉幻夢  投稿日:2007年 5月 5日(土)15時20分13秒
  みなさまごきげんよう
今日は端午の節句、子供の日。柏餅食べちゃいました。うまうま(⌒▽⌒)

端午の節句と言えば、日本では「ちまき」ですが、タイ風ちまきなんてものもあるようです。
香辛料がタイ風なんでしょうかね??
そもそももち米ってタイにあるんでしょうか。

>沖縄で売ってます
ふふ

>暑くなってきたので衣替えをしなければなりませんね。
その件で秋葉に買い物があるのですが、今はやめておいたほうがよさそうですね。
平日の昼間に行くことにします。
暑くなってきて、衣替えで何を買うかといえば・・・・有希用のケースファンが足りないのです!
まだ5月なのに、CPU温度上がりすぎ。
安いケースだったので、初期装備のファンが異常振動を始めました。今はケース開放して扇風機です。

ゴールデンウィークで浮かれる人http://www.akibablog.net/archives/2007/05/keikan_070505.html
がいるようですね。
サバイバルゲームと一緒で、時と場所をわきまえないといけないはずなんですが、メディアを通して見るだけの人から見ると、秋葉は聖地だからオッケーな感覚なんでしょうか。
じゃあグロックもおっけー!?\(゜ロ\)
久々に東京マルイを覗いてみると、スコーピオンが!?
ピノッキオのところにあったやつですかね(゚▽゚;)
MP7A1も出ているようで、コンパクトシリーズが始まったようです。
いや、もう随分前からでしょうか。

唐突ですが、郵政民営化についての調査レポートです。
このレポートの掲載場所は21世紀政策研究所。日本経団連のシンクタンクということです。
このレポートに書かれた郵政民営化について要約すると、「郵貯が国債に投資するのを止めさせて、債券や投資信託に融資させて民間企業や証券市場に資金を回して市場活性化」ということのようです。
つまり、「お前達の貯金をよこせ」ということですね(笑)
これとは資金の出所が違いますが(元は同じ預金者ですけど)、先日朝日新聞に載っていた記事の切り抜きをスキャンして上げておきます。違法なのは目をつぶってくださいね(笑)

レポートの内容を少し解説。
1-2.では国債保有が多いと、マクロ経済の安定化を中央銀行が行う妨げになるからという論調だが、そんな組織を民営化して営利追求団体にしたら余計危ないんじゃないだろうか?
1-4.官業故に税負担免除とあるが、事実免除は無い。国有財産の郵便局舎には固定資産税がかからないらしいが、国有地だから当然。自分の持ち物に税を課しても無意味だ。大半を占める特定郵便局という民間人が場所を貸しているものについては税金を収めているから問題ない。じゃ、何が問題??
などなど

全然関係ないですが声優さんには源氏名ってあるのご存知でした?(インターバルです(笑))
風俗じゃあるまいしと思っていたのですが、ふとした事から見つけまして、国崎往人がヤバイ台詞を吐いている妄想が楽しめました(T▽T)
プロの世界も楽じゃない・・・・。って、これも役の幅になるのでしょうかね~
こことかに少しリストがあるようですが、水橋かおり嬢も!?
ああ~~ロゼッタがぁぁ~~~
ということで、詳細は調べないことにしました。イメージが~~('∀`)

んで懲りずに続き
郵便料金が高いとの批判があるが、今でもメール便などとの競合がある現状では民営化されれば値下がりするとは限らない。
一応民営化にあわせて料金引き下げをしてみせるなどのパフォーマンスはあるかもしれないが、今の時点でも地方(利用者の少ない地方)では集配頻度を下げたり、サービスを取りやめたりとの問題が起こっている様子(新聞の読者投稿欄をみる限り)。セーフティーネットは何処へやら。法案さえ通ってしまえば後は知らないらしい。
郵政民営化 - Wikipedia
でも記載されているが、「アメリカの強い要望もあり」とあるが、やっぱり「お前達の貯金をよこせ」ということでしょうか。
滑稽なのが、アメリカでは『郵政事業を民営化するという法律案はこれまでに2回提出されたがいずれも成立せず、2002年には「一律サービスを民間で行うのは不可能」と結論付け、事実上郵政民営化は断念した状態となっている。』らしい。
おいおい。
遂に今年の10、11月あたりに民営化でしたっけ?
自民小泉劇場に協力していた組織のみなさん。ありがとう!
私達は幸せです♪

一応途中で回ったサイトを下に
○問題視派
田中秀臣の「ノーガード経済論戦」 なんのための郵政民営化か?

郵政民営化を考える


○推進派
郵政三事業(簡保)問題フォーラム

などなど

PS、最近私が何故こんな事を言い始めたのか、黒いんぷさんわかります?
大学の時、最初に「ある重要なこと」を質問したことがあります。
黒いんぷさんとその活動の目的についてです。覚えてますか?多分シルヴィアの中でだったと思われます。
その時の答えは「一人ひとりの変革によって、世界を変えるのが目的」 というものでした。
よし分かった。それなら何も言うまい(私の意見やその組織の存在に対しての批判も色々あるが)
それだけの理想を成し遂げるには、組織の力を使うという手はアリだから、何も言うまいと心に決めて中立の立場で見守ることにしたのです。
その時から数年が経ち、最近思うことがあったのです。
・・・・・・・もしかして、本当はそんなこと考えてないんじゃないか? って(笑)
コミケの時とか少しずつですが色々質問し始めていたのは気付いてました?その頃からです。
そして決定的だったのが、アンクルにお買い物に行った帰り。
本音言っちゃいましたよね。
だからです。

私も今までサボっていたツケで、世界を理解していなかった現実を目の当たりにしながら、面白おかしくて半笑いになる勉強を気が滅入りながらしているところです。
大して儲からない割に、時間ばかり掛かる上に気が滅入るという、正気ではなかなか取り組めない話ですが、一緒に勉強しませんか?
黒いんぷさんの魂が、本当に諦めていないのなら、まだ世界を変えることはできるかもしれませんよ。

PSPS、やっている事が上手くいかない時は、寝るといい気がします
お昼寝、夜寝。日向ぼっこもオススメです
睡眠は大事です。寝過ぎはまずいですが。
詳細な日報をつけ始めてから随分経ちますが、一旦寝不足や睡眠障害のサイクルに入ると、一見頭が回っているように見えて、実際には集中力や判断力がほとんど発揮されていない気がします。
やる気も起きなくなりがちです。
そんなあなたにオススメ!!
これで如何なる時も安らかに眠れそうですね!

今回書きすぎました。今日は久々のお休みなのでご勘弁を。
おおう、これから図書館へ行かなくては 5時には閉まる~
ではでは~~

最近土曜日半日しか休んでいない気がするNHKより 愛を込めて
 

巡礼頻度集5回

 投稿者:マスターS  投稿日:2007年 5月 5日(土)00時19分23秒
  みなさまごきげんよう。
あの聖地巡礼の旅からもう1年ですか。早いものです。
近くの聖地は今日も混雑していました。
暑くなってきたので衣替えをしなければなりませんね。

>アウターストーリー IN わいは
懐かしいですね。
大事件がおきたその当日に搭乗するとは神掛かってます。
いや、邪神A様の呪いでしょうか。
タイでは変な神様が降臨しないよう祈ってます。
文中にあったRoot Beerはビールではなく、清涼飲料水です。
沖縄で売ってます。

>COD4のデモムービー
>3がこの前でたと思ったらもう4なんですね。
なにやら3は2と開発元が違うのでちょっと駄目らしいです。
4は2と同じ開発元なので期待大。
もはやムービーが映画クラスです。
いつ発売するのやら。

>『VISTAを入れたら、300GBあるはずのHDが30GBとしか
> 認識されないんだけど、何かわかる?どうやったら直るかな。』
わかりません。一応仕事中(?)マイクロソフトのページを
見てみましたが、それっぽいことは書いてません。
自分も結局2000で再立ち上げしたのでVistaはありません。
内蔵なのか外付けなのかわかりませんが、とりあえずWindowsUPDATEと
最新のドライバを探してきたほうがいいでしょう。
それが駄目ならフォーマット。
それくらいしか思いつきません。
というか、Vistaをもう入れるなんてチャレンジャーですね。
 

びすたはだびずた?

 投稿者:黒いんぷ  投稿日:2007年 5月 3日(木)14時42分25秒
  みなさまごきげんよう。
黒いんぷ@タイランドです。
今日も暑いですね。

>COD4のデモムービー
3がこの前でたと思ったらもう4なんですね。
現代戦争だとか。
あのクオリティですからこちらも期待できそうです。
ちなみに3はXboxおんりー?

>あれから1年
まだ物語りは始まったばかり。
今度は何処へいきましょう?
個人的にはいよいよ夏にSummer巡礼。
各員、山越えの旅支度をお願いいたします。

To:マスター
会社の人間から以下のような質問をされ、
いかんとも答えられない状況です。(ア○カのキットをくれた奴)
VISTAを使っている人からは口々に駄目発言が飛び交っておりますが・・・

『VISTAを入れたら、300GBあるはずのHDが30GBとしか
 認識されないんだけど、何かわかる?どうやったら直るかな。』

とりあえず2Kに戻しなさいよなんて答えてますが。
助け舟をいただけますとうれしいです。

PS;Fate Zeroを読む前にコツコツStay/nightを見直しております。
今週末にはようやく10年前に戻れることでしょう。

それでは~
 

レンタル掲示板
/17